読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4アクセス

開始から3記事のアクセス数は計4アクセスでした。

 

一般人のどうでも良いブログなんてこんなもんですよね。。。

どうやってアクセスしてきたのか気になりますが、、、

 

定期的に更新できるように頑張ります。

日常においてこれといったイベントがないので、ブレまくりな考えや想いを綴っていきたいと思います。

 

結局3連休はなにもせず終わりました。

3日間とも外出せず家に引きこもりでした。

 

土日は精神的にも休みを謳歌していた気がするんですけど、今日は本当に何もする気が起きませんでした。

明日から仕事っていうのが影響しているのでしょうか。

 

学生時代は、学校に好きな子がいて次の日学校に行くのが待ち遠しかったのですが、職場に気になる人もおらず、職場に行く楽しみが全くないですね。

でも、もし学生時代に戻れる技術があったとしても、戻りたくないです。覗く位でちょうどよいですね。

 

あんな狭い教室で40人位の人がいて、硬い椅子に座って、授業中水も飲めない環境だと相当なストレスを感じると思います。

給食も6人が一つのグループになって、席を向かい合わせにして食べる。

これが毎日続くとなると、ノイローゼになる気がします。

 

大人になるにつれて、そういう制約というかルールから解放される。

最悪、今の環境が嫌だったら会社を辞めれば良い。

 

ただ僕みたいなクソ人間にはある程度の制約があった方が良いのかもしれないですね。

なぜかと言うと、転職が多すぎる。

今思えば、「最悪」な状況ではなかったけれども、その時は最悪だと思っていた。メンタルが弱すぎなんですね。

有給を2週間位使ってリフレッシュすれば、絶対にやめなかったはず。

客観的に状況が見れていなかった。後悔しています。

 

”海外に住む”っていうのは、人生の中での「やりたいことリスト」に入っているので、それが今自分を保っている唯一の拠り所です。

もうすぐこっちに来て一年ですが、帰国の時期を考え始めている。

 

日本ってすごく住みやすい国だなーとつくづく思う。

もちろん生まれ育った国っていうのもあるけど、ご飯は美味しいし、治安も気にしなくて良いくらい安全だし。

ベタな理由だけど、日本人として日本に生まれてよかったと感じています。

 

欠点を挙げるとすれば、こっちより寒いことと長時間労働ですかね。

ファッションに興味のない自分としては、暖かい国に方が気候面では合っています。

長時間労働は、日本にいる以上避けられないですかね。

もちろん定時で退社できる職場は沢山あると思うし、避けることはできるんでしょうけど、他の条件を考えたら、労働時間のプライオリティは下がるので、しょうがないですね。

 

長々と思うことを書いてきましたが、文章の締め方がわかりません。

文章書くのに慣れていないので、構成もなくまとまりのない文章ですみません。

これからも構成も考えず、アウトプットしていきたいと思います。では。